MENU

いろいろな育毛シャンプーを使ってみて

いろいろな育毛シャンプー

 

いろいろな育毛シャンプーを使用して感じたことは、自分に合ったものでなければ逆効果になるということです。
ちまたには、人気の商品、高額でいかにもよさそうな商品がありますが、自分に合うとは限らないのが実際のところでした。
過去に1万円のシャンプーを使用したことがありますが、頭皮状態は何ら変わりませんでした。
シャンプーの内容成分が自分に合わなければ、結局はよくないシャンプーになってしまうのでしょう。
これは食べ物にアレルギーがあるのと同じようなものだと思います。

 

ただ、一つだけわかったことは、あまりにも激安のシャンプーはよくないということです。
石油系のシャンプーが主流になりますので、確かに洗髪後にスッキリして気持ちはいいのですが、頭皮がカサカサになる商品が多いと感じました。
すべての商品がそうとは言い切れませんが、値段の高いものと比べると明らかに多いです。
いろいろな育毛シャンプーを使用してみて、理想的な価格帯だと感じたのは3,000円前後です。
これよりも高くなると、経済的に続けるのが厳しくなるでしょう。
実際には3,000円でも安くはありませんが、髪の毛を守れることを考えれば、投資と考えることもできます。

 

私は頭皮が敏感だったこともあり、市販の激安シャンプーを使用すると、頭皮が乾燥してしまいます。
乾燥から薄毛が触れることもありますので、敏感肌の方こそある程度高いシャンプーを使用するべきでしょう。
私がおすすめする価格帯は、2,000円〜3,000円くらいです。

 

 

⇒楽天市場のおすすめ育毛シャンプーはこちら!

 

 

 

関連ページ

薄毛になる前兆
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。『薄毛になる前兆』について。
朝シャンと薄毛
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。『朝シャンと薄毛』について。
日焼けの影響
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。
AGAの病院について
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。
円形脱毛症
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。
髪の毛の大切さ
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。
シャンプー方法
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。
自分に合った方法で!
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。
やるべき事は
男性型脱毛症をはじめ、きになる『毛』についてお伝えして行きます。